U15選手権 第2戦

【2019.04.14】

日本クラブユースサッカー選手権U-15大会

東京都予選一次リーグ 第2戦

×0-4 vsFC. GLORIA

選手権第2戦は、FC. GLORIAさんとの対戦でした。プレッシャーの早い相手に、自分たちのサッカーが出来ず完敗でした。

前半の守備は、狙いを持ってチャレンジする姿勢が少なく、引いて守っている場面が多くありました。守備ではボールを奪うためにもっとチャレンジして欲しいです。相手の自由を奪うためにいつ奪いにいくのか?どこまでチャレンジするのか?裏を取られずに相手との距離をどこまで詰めてチャレンジ出来るのかを常に考えながらプレーしなければ、自分の間合いは見つかりません!後半の守備は、少しポジションのズレを修正しましたが、ボールを奪いきるまでになりませんでした。

攻撃では、テンポのいいボール運びが出来ませんでした。繋ごうとする意識はありましたが、足元のボールを狙われ、ボールを受けるも前を向けずに下げる。下げても攻撃をやり直せず、追い込まれて前線に蹴るという場面が多く、シュートで終わる攻撃になりませんでした。

プレッシャーの早い相手に対してどう戦うかは、日々のトレーニングの質を上げていくしかありません。日常を変えて、1つ1つ積み上げていこう!

来場いただきました保護者・選手の皆さん、応援ありがとうございました。

引続き応援をよろしくお願いいたします。

—————

[第2戦]4/20(土)KO19:00〜vsFC目黒@稲城長峰VF